アホのめぐみ

お笑い・コメディ・天然生活・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・癒し・幸せ・セラピー・政治 ・世界情勢・ミステリー、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

お笑い・コメディ・天然生活・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・癒し・幸せ・セラピー
政治 ・世界情勢・ミステリー、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

白雪姫にキスしたけど、生き返りませんでした。

 
 
1985年12月23日 午後3時30分ごろ、宮西家(実家)に緊張が走りました。
 
 
 
 
 
 
父「あかん!おばあちゃんが、息しとらへん!」
 
 
 
 
 
 
その声に弟、母が集まり、人工呼吸をすることになりました。
 
まずは、弟から。
 
次は、母その次は父と順番を決めました。
 
 
 
 
 
 
弟が人工呼吸をやっていると、
 
母「テンパー(弟)、
 
それ、吸っとるの?吐いとるの?
 
ねえ、吸っとるの?吐いとるの?」
 
 
 
弟が答えないのは必死に人工呼吸をしているからなのですが、母は必死になっているので、聞こえてないのだと思ったそうです。
なので、だんだん声が大きくなり、どんどん耳に近づいて、最後は耳に触れるくらいのところで、叫んでいたそうです。
 
 
 
 
人工呼吸の様子に戻ります。
 
 
 
 
母「ねえ、それ吸っとるの?吐いとるの?」
 
母「ねえ、それ吸っとるの?吐いとるの?」
 
 
母「何で聞こえんの?吸っとるの?吐いとるの?
 
どっち?」
 
 
 
 
母「どうして聞こえんの?はよ教えて!
 
ねえ、それ吸うんかね?吐くんかね?」
 
 
 
 
母「今、吸った?ねえ吸った?」
 
 
 
母「思いっきり吸うの?」
 
 
 
 
 
 
母「ねえ、吸うの?
 
思いっきりずーっと吸えばいいの?」
 
 
 
 
 
 
 
母「あれ?今吐いた?
 
 
 
 
なんで吐いた!?」
 
 
 
 
母「吐いてもいいの?」
 
 
 
 
 
母「ねえ、何で吐いたの。
 
 
 
吐いてもいいの?」
 
 
 
 
 
母「吸ったり吐いたりするの?」
 
 
 
 
 
 
母「何で聞こえんの?
 
 
はよ教えて!」
 
 
 
 
 
 
 
母「吐いても吸ってもどっちでもいいの?」
 
 
 
 
 
母「両方一緒にするの?」
 
 
 
 
 
 
母「ねえ、一緒なの?」
 
 
 
 
 
母「あれ?今吐いただけやね?」
 
 
 
 
 
母「両方するんやね?」
 
 
 
 
 
母「吐くのが先なの?
 
吸うのが先なの?」
 
 
 
 
 
母「吸ってから吐くの?」
 
 
 
 
 
母「ねえ、テンパー、何で聞こえんの?
 
 
 
 
次私の番やで、はよ教えてくれんと、
 
 
 
 
 
 
 
 
おばあちゃん、
 
 
 
 
 
 
 
 
死んでまううううー!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
永眠 (享年 81歳)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
近くにいた父が教えるべきだったのに、父も吸ったらいいのか、吐いたらいいのか、自信がなかったらしいのです。
おばあちゃんが亡くなったので、弟は吸っていたのだと推測します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【10数年後の命日】
 
 
 
 
母「テンパーってすごく優しいんやよ。
おばあちゃんが亡くなる時、泣きながら、何回も何回も、おばあちゃんの口にキスしとったんやよ。
 
おばあちゃんとキスしたい、ってふつうは思わんよね?
あの子、ほんとに優しいわ。」
 
 
 
私「そりゃあ、テンパーのことやで、白雪姫と間違えたんやわ。白雪姫ってキスすると生き返るもんね。」
 
 
 
母「ああ、そういう事かね。そうかもしれんね。
 
ほんとにそうかもしれん。」
 
 
 
 
私「(なんで、白雪姫とおばあちゃんを間違えるんじゃ!)」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【それから、10数年後の命日】
 
 
 
 
 
私「おばあちゃんが亡くなる時、なんでテンパー、キスしたかわかった?」
 
母「わからんねー。そんな場面、見たことないねー。」
 
 
 
 
 
 
 
先日、酔っぱらっていた弟に聞いてみました。(2017/04/20)
 
 
 
私「テンパー、おばあちゃんが亡くなる時、人工呼吸しとったよね?
 
あれ吸っとったの?吐っとったの?どっち?」
 
 
 
 
弟「吸っとったと思う。」
 
 
 
 
 
 
よろしかったらこちらもお読みください。母の別の顔を書きました。