テンのめぐみ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、
まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

幸福の創り方 No.2  感謝

 
 
 
 
そして、次にやっていただきたいのは「感謝」です。
 
 
今、当然としてある環境は、実は当然ではないのです。
誰かの努力、そしてご主人の努力によって与えられているものなのです。ここをしっかりと踏まえてください。
 
ですからご主人への感謝を含め、全ての感謝をしてください。
朝起きてから寝るまでの、与えられていること全てに感謝しようとしてください。
 
例えば朝起きたら、ご主人の存在に感謝。ただただ、生きていて下さることに感謝です。
家の中で眠れたことに感謝。これだって、ご主人が働いて下さったらばこその賜りものです。
水道に感謝、水道と言っても、ただ水に感謝するだけではなく、水道をひいてくださった方の努力に感謝。できるだけ多くのものに感謝してください。 
 
そして、一日が終わった時には、一日生かされたことに感謝します。
このように、寝るまでやっていくのです。
 
私もこの感謝を取り組んだのですが、与えられている事が多すぎて全てに感謝できないことを知りました。それほど多く与えられているんだと思いました。多くの人たちによって生かされているということも知りました。その日に与えられた人や物だけではなく、過去に与えてくださった(喜びも苦しみも)人によって、今の自分があるといったことに気づき、感謝しました。喜びだけではなく苦しみもなんです。
 
因果関係があるとは言い切ることはできませんが、忙殺されてまともに睡眠がとれない主人が、「不思議なんだよ、全く疲れを感じないんだ。」と言っていました。自営なのですが売り上げがどんどんあがりました。主人の私たちを思いやる気持ちが強くなりました。一緒にいて温かいものが流れました。いつもと同じ景色なのに輝いて見え、とても運がよくなりました。まるで、天が味方しているような感じでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは、ご主人への感謝についてお話します。
 
現在だけに感謝するのではなく、過去に坂のぼり、感謝をしてください。
この感謝を深めるのは、先ほども申し上げた通り、「今、当然として与えられているものは誰かや、ご主人の努力によってもたらされている」、という考え方が前提です。
 
真実の、そして真心の感謝は力があります。
感謝の気持ちを言葉で伝えるのが一番いいのですが、言葉で伝えれなくても、ご主人にその力が及ぶ事があります。
ご主人を幸福にすることができるんです。
元気にすることができるのです。ご主人の心にその力が入りますから。
そして、感謝の力は環境をも変えることができます。
 
感謝をすることで幸福を創造することができるのです。
 
 
 
本物の感謝の力はすごいです。
 
その感謝の力が熱となって、人の心を温めるのです。
その感謝の力が光となって、人の前途を照らすのです。
そして、感謝は愛となって人の心を癒すのです。
 
 
「感謝」から生まれる「愛」は透明で素晴らしいものです。その「愛が幸福を創造」をします。感謝をすることで幸福を創造できるのです。
ご主人だけが幸福になるわけではありません。むしろあなたのほうが強い幸福感を味わうと思います。
人を幸せにしようと強く思い、努力するときに幸福感を味わいますし、人を幸福にできた時には、このうえない幸福感を味わうからです。
 
 
 
日々の感謝の実践ですが、まずは、この感謝の思いと愛の思いをもって、真心を込めて会話をしたり、家事をしてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
                                 つづく