テンのめぐみ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、
まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

双極性障害のうつ病エピソードから脱出させてくれたイメージング。

 

 

 うつ病エピソードの苦しみは悩みによって強いものになっていました。悶絶してしまうのです。

 

そんなときにイメージングをしていました。希望をイメージすることでらくになったんです。

イメージングをすると潜在意識まで届くそうです。潜在意識まで届いたものは叶う、ということです。

 

それを信じてやりました。

 

 

 

【潜在意識】で夢を叶える  

 

 

潜在意識と顕在意識っているのがあって、潜在意識9対顕在意識1になっているそうです。

ちなみに使っている脳は10%で、使っていない脳は90%と言われていますが、関連しているのでしょうか?

 

 

 

潜在意識は優れモノで、希望や願望を肯定的に思い、潜在意識に届けて、送保存状態になると、夢や希望に向かって線路が引かれ誘ってくれるみたいです。

 

叶えるための、人や物や資金が集まってきて、運までよくなりましたよ。環境まで与えられるのですが、ハッピーなことばかりではなく、苦労することまで与えられました。

 

振り返ってみるとその苦労がなければ夢を実現化することは難しかったのです。

「苦労もさせていただくんだな~!」と今では思っていますが、同じ苦労はもう嫌です。

 

 

 

 

【潜在意識へ思いを届ける方法】

 

 

 

潜在意識に肯定的な思いを送り込むのは、理性があまり働いてない時がいいんです。

つまり、うとうとしている就寝時とか、朝の寝ぼけている時だそうです。

 

でも、私はできませんでした。だから、ゆったりした気分の時にやっていました。

それと、下記にある分を何度も繰り返して読み、夢や希望をイメージしていました。そうすると少しづつ信じられるのです。

 

信じられないって?その時は信じられるのに変えればいいですよ。

それとも「私はその夢を得られる権利がある」とか、自己肯定の部分を入れてみませんか?

 

 

 

調和したい相手がいて、その人がどうしようもならない変な奴だった場合がありますよね?それなのに毎日顔を合わせなくてはいけない!最悪な状態!

 

 

彼と距離ができる。

彼と調和できる。

彼がいい人に近づき楽しくなる。

 

などなど願望が出ると思いますが、私は「いい人に変身する」「調和」を選びました。っというか、本当は彼を変えたかっただけなのですが、自分の見方を変えないと変わらないと思ったからです。

 

私がやったのは、感謝するところを見つけることと、素晴らしさの発見です。長所短所はコンイの裏表といいますが、それがなかなか難しい。でも、毎日ひとつと決めて見つけていました。否定から肯定は生まれづらいからです。

 

その後は潜在意識に入れることです。

紙に書いてリラックスして朝晩読みました。

「彼は素晴らしい人です。努力家で、仕事に対してひたむきで、明るくて、私にも周りの人にも優しいんです。ありがとう」

 

こんな感じでした。

ストレスがかかってない本来の彼を想定して潜在意識に落とし込んだんです。そしてその状態をイメージしました。

 

 

何か月過ぎたか覚えていませんが、少しづつ彼が軟化してきました。

「僕は君に厳しすぎる。優しくしたいんだ。」

と言ってくれたんです。

 

 

潜在意識を利用する時は、マイナス思念、否定的な思いは持つとヤバいです。潜在意識が不幸な道を敷いてくれるんでご用心です。

「失敗したくない」、ではなく「成功する」→「成功してます」

「太りませんように」、ではなく「スタイルがよくなります。」→「スタイルがいいです」

 

潜在能力を利用する方法を説いている人は多いのですが、ほとんどの方は、未来に実現したいことも現在形や過去形に変換して、願うように言われています。

「こうなればいいな~!」を「こうなりました。」「こうなっています。」です。

 

未来形にすると、今現在叶っていないので、その叶ってないという思考が未来に反映するという事です。

 

 

ジョセフ・マーフィーはその部分は言及されていません。

 

 

 

 

私は、経済繁栄も潜在意識利用法を使いました。ここに書いているものだけをやったわけではありませんが、6年間で売り上げが30倍以上になりました。

しかし、急上昇というのは苦しみを産みました。

経営知にそった夢をもたないといけなかったんだ、と知りました。

 

 

 

 

その後、会社が傾き経済苦になりました。私は双極性障害で働けません。心の力を使うしかなかったので、ジョセフ・マーフィの書籍から書き出したものを読んでいました。そして実践していました。

 

 

結果はすぐには出ませんでしたが、潜在意識のやり方と、同じなのかもしれませんが、「引き寄せの法則」もやっていました。

 

因果関係は証明できませんが、考えてもいなかったところから予想もできなかった金額を得ました。

 

 

 

 

潜在意識に入れるためにイメージィングをしてたのですが、ありありと詳細まですると実現化しやすいですよ。

 

 

私が読んでた、

 

【イメージングを誘導する言葉】 を紹介します。

 

 

 

 

 

●「こうなればいいな~!」と思う事を生き生きと楽しく思い描きなさい。いかにも本当らしく思い描き、そして感動するのです。

 

 

 

 

●潜在意識はどんな願いも必ず実現します。そう信じ切って「私は大金持ちになる!」あるいは「この病気は治る!」と言い切るのです。

そして、すでにその願いが叶えられたようにそうなりきって生活するのです。

 

これが願いや思いを潜在意識に伝える最もいい方法です。

その願いがすでに叶えられた状態をイメージして、そのイメージを深く穏やかに思い描くのです。

 

「私は大金持ちになりたい」と思うよりも、すでに自分が大金持ちになり思い通りの生活をしているところを想像するのです。

 

そうイメージし深く感じる方が願いが確実に叶います。

 

 

 

 

●眠る前に思いや願いを強く潜在意識に伝える。

 

眠る前に

「私は豊かにめ満たされた存在です。」 「私は健康そのもの」「私は深い愛に包まれ、幸せそのものです。」

と自分に向かって語り掛けましょう。

 

 

 

 

●1日に3~4回

「私は富と成功がほしい」と繰り返し言う。

 

 

 

 

●「私は豊かに繁栄している」という思いで心を満たすことにより、いつでもほしいだけ、必要なだけの富に満たされた現実を引き寄せます。

 

 

 

 

●ゆったりとリラックスし、あとは眠るだけという状態に身を置き、この状態ですでに願いが叶った光景をありありと思い浮かべるのです。