テンのめぐみ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、
まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

 「心のデトックス」やってみませんか~?  イラつく時や不安な時にやってます。

 
 
 
 
 
【心のデトックス
 
 
 
怒りはエネルギーらしいです。ものすごく怒って金魚鉢にストローで息を吹き入れると、金魚が死ぬことがあると聞きました。
怒っていたら体調崩すのでしょうか?
 
 
モラハラをする人は、前頭葉の機能障害だそうです。怒りの感情が先で脳に障害を起こすのか、脳が先で怒るのかはわかりませんが、心と体は密接に関係してると思います。
 
 
緊張したら体が硬くなるし、怖いことがあると背筋が凍りますよね。
 
 
私はずっとあったま来てたのですが、それが治まったら肩こりが楽になりました。
でも、すぐじゃないです。体が楽になった時は、すぐに心も楽になりますが、心から体は少し時間がかかります。
 
私の場合、心が穏やかになると体だけじゃなく環境が変わります。
これもすぐじゃないけど。あ~、でもすぐの時がありました。
それと、同じ環境でも幸福感を味わったりするんです。いいところが目に付く感じでしょうかね。
 
そうすると、感謝の気持ちが出るんです。なんでこんなこと今までわからなかったのかな?って思ったりするんですよ。
 
こういう幸せを怒りの感情が邪魔してたのかな?って感じがします。
 
 
 
心が楽になり体も楽になり環境も変わると、心がますます幸福を感じていきます。
次また、幸福を感じている心が体を変えて、環境も変えて。
そうすると、心がもっと幸せに変わり、そうすると環境が変わり、
運までよくなっていくんです
 
 
 
 
 
心が変わると善循環するものなんですね。
 
 
 
 
 でも、どうしても腹立ったりします。
 
 
「悪循環」になる前に「善循環」に流れを変えたいものです。 
もし、「怒り」や「不安」な心になってても、環境に現れるまで時間があるので、その内に変えればいいし、間に合わなくてもそれからやればいいだけのこと、って思ってます。
 
おおらかに生きたいから。
 
 
 
 
「波長同通の法則」、「類は類を呼ぶ」ってありますよね。
 
怒ってたら怒りたくなることが起こるんじゃないかな、って思うんです。
 
 
 
 
 
「感謝」が福を呼ぶように、逆も真なり
 
 
 
 
なので、怒りを鎮めたいなって思うんです。それに怒っていること自体、不幸ですから。
 
 
 
 
でも、自分が悪いわけじゃなくて相手が悪い場合、怒りを鎮めようとして自分が折れてる、っていうのは無理です。その場を繕っても心は変わりません。
 
 
自分も悪いところがあるかもしれないけど、相手が原因なんだから先に向こうが反省して当たり前、そう思って感情は静まりません。
 
 
教訓とか先人の知恵とか真理とかの教えの通りにしたいと思えなかったり、仮にしたからといっても心のどこかは波立ったまま。
 
 
 
 
 
 
だから怒りを抑えるためにやっていることがあります。
 
理論とか理性でやるのではなく、「感情」でやるんです。
 
怒りの感情を捨てるんです。簡単ですよ。
 
 
 
 
 
 
 
それは、
心の中の怒りを紙に書き出すんです。
 
包み隠さず、心の端っこから端っこまで、
 
小さいものまで残すことなく書き出しています。
 
 
 
その時にこんなこと思ってる自分って嫌な奴、とか、こんな事思ってもいいの?
なんてストップさせないんです。そんな気持ちが出たら、自分の味方になるんです。
 
 
 
こんな感じです。
「そんなことないよ、こんなことされたら腹立つよ。私は嫌な奴なんかじゃないから。あっちが常識ないんだから腹立つの当たり前だよ。」
みたいに。
 
 
 
 
いつもいつも、自分を許すのはヤバいけど、でも心のデトックスをするときは別、という事にしています。
 
 
 
 
 
書いている途中から怒りは収まり始めますが、とにかく全部書き出して、
 
「この気持ちよ、さよなら~!」
 
って紙をビリビリに破ってゴミ箱に捨てます。
 
 
 
 
 
最近はパソコンでやってます。
私は削除しないで、心の経緯が知りたいからとってあります。でも削除した方がいいかもしれない。読んだらその感情を思い出してまた怒っちゃうかも?まだ、試したことがありませんので何とも言えません。
 
 
 
この怒りの感情を捨てると、プラスの感情を入れやすいし、私の場合はいい「気づき」を得られることがあるんです。そうすると努力しなくても相手を理解できるっていう事がありました。それに自然にしてて自己反省もできるんですよね。
 
 
 
 
 
 
 
「心のデトックス」は、
怒りだけじゃなくて、不安な時にもいいですよ~!
 
 
 
 
不安な時は不安を書き出して破った後、
「こうなるといいな~!」っていうのを肯定的に表してみるんです。
 
 
 
こんな感じです。
 
「少しずつだけど、生活が楽になっていくから大丈夫。みんな頑張ってるし健康だからなんとかなるよ!家族のいいところを見つけてほめよう。毎日一つでいいから感謝しよう。みんなが明るくなって少しずつ流れが変わるはず。」
 
 
 
「きっとよくなるから大丈夫。いい先生に巡り合えて適切な治療をしてもらえるはず。人生は波形で続いていくんだから、今は底波、次は上へ向かう波。だから大丈夫、大丈夫。」
 
 
 
「私達には一番適したことが起こるから大丈夫。主人はブラック企業で働いているから疲れ果てているけど、必ず転機はくる!スキルがあるのだから不景気だといっても、いい転職先はあるはず。転職に成功している人はいるのだから。」
 
 
などなど。
 
 
 
 
深呼吸をしてから、この気持ちの「気」が回るようにって、お水飲むといいですよ。
 
なぜか「効き」が違います。
 
 
 
双極性障害うつ病エピソードで辛くてかけない時は、こんなことをやってました。
 
ツボ(チャクラなのかな?)タッピングです。
 
タッピングするところは、
 
・鼻から頭頂部に向かってボンノクボに至る線と、耳から耳に頭を通って至るせんの交差するヒャクエって言うツボ
 
・眉間
 
・目じり
 
・目の下
 
・鼻の下
 
・鎖骨と鎖骨の間の3㎝くらい下。
 
・脇の下から5㎝くらい下。
 
 
 
全部やるときもあれば、一か所だけやるときもあれば、です。
 
 
 
 
 
怒りは再発までの時間が長いですが(私の場合)、不安は原因をなくさないと出ますよね。3日置きぐらいにやってましたよ。
 
 
 
 
 
 よかったらやってみてください。