テンのめぐみ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

笑い・双極性障害・ガンを約3か月で治す・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・世界情勢・スピリチュアル、
まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

双極性障害の私、電車に乗れた。 東京大神宮から靖国神社へ

 
 
2017年3月に書いたものです。
この年1人で電車に乗れたのは2回だけです。
 
今年はまだ、乗れていませんが、もう少し回復したら大丈夫かなって思います。
 
初めはおじいちゃんに会いに靖国神社に行きたいです。  2018年1月17日
 
 
 
 
 
私は2004年に双極性障害を発症しました。
 
しばらくの間うつ病エピソードが出て、抜け出し、またうつ病エピソードになり、抜け出す、というのの繰り返しです。
 
 
10年間は悶絶地獄でした。ここ3回は普通の地獄ですがエネルギーが全くなく何もできない状態になりました。
 
 
少しの事でも不安に陥り、それが恐怖となって苦しむのです。
 
 
 
 
少し前からやっと電車に一人で乗ることができるようになりました。
とても嬉しくてたまらなく、最初は新宿に映画を見に行きました。そして次は東京大神宮です。
 
 
 
なぜ東京大神宮かというと、天御中主神(アメノミナカヌシノカミ)が祀ってあるからです。
亡き夫と私と子供は、宗教に属してはいません。
でも宇宙創造の神を信仰しています。
その宇宙創造の神の事を日本神道では天御中主神というそうです。
だから、行ってみました。
 
 
 
事前に息子がグーグルマップの見方を教えてくれたので、それをマスターしようと思いました。
でも、全くたどりつけません。
何度も来た道に戻りながら、誰にも尋ねることなく無事着きました。
 
 
 
私「(やったぜ!できるじゃん。
 
軽い、軽い!私ってやっぱすごー!)」
 
 
 
 
でも、やたら若い女性が多くて、
 
私「なんでやろ?若い子も神社にくるんや」
 
 

f:id:megumimtan:20180118183337j:plain

 
 
おみくじをひいたらなぜか「恋みくじ」でした。
 
 
 
 
 
 
「同じ年か男性が5歳以上年上がうまくいきます。」
 
 
 
 
私「(なんでやねん!そんな歳やったら、
 
また私が見送るってことやん!
 
 
 
それにメタボやろし、血糖値高いかもしれんし、血圧も高いやろな~。
 
 
 
髪の毛はえとるかな~?
 
 
 
加齢臭に口臭、サロンパスの香りか~。
 
 
 
手、つないで歩いたらなコケるわな!
 
 
 
入れ歯しとったら、おせんべ食べれんしな~。
 
 
 
 
 
 
 
あかんわ、これ私のおみくじやない。
 
間違えて誰かの引いてまったんや。
 
このおみくじ元に戻しといたろ。)」
 
 
 
 
 
後々知ったのですが、東京大神宮は 縁結びに御利益のある神社だそうです。
 
 
 
 
 
東京大神宮にまで一人で行けたので気をよくして、そこから10分とあった、おじいちゃんが祀られている靖国神社に向かいました。
 
 
 
 

f:id:megumimtan:20180118190101j:plain

 
 
 
10分と書いてあるくせに、50分歩いても出てきません。
 
 
 
 
 
私「(なんでや、あかんやろ、10分歩いたら着くんやなかったの?
 
あらへんってどういうこと?
 
おっかしいな~、もうちょっとグーグルマップで歩いてみよ。)」
 
 
 
 
 
そうこうしているうちに、自分がどこにいるのかも、靖国神社がどこにあるのかも、全く分からなくなりました。
 
グーグルマップは壊れていると思い、しまいました。
 
 
 
 
私「(まこと~!(息子)
 
助けて~!迎えに来て~!
 
 
 
あかん、ここ、自転車で来れるとこやない。
 
どうしょう?)」
 
 
 
 
私はこのくらいでストップしないと、エネルギー消費オーバーとなって、うつに入るかもしれないのでギブアップして近くにいた男性に尋ねました。
 
 
 
 
私「すいません、飯田橋から靖国神社めざして歩いているんですけど、
 
10分で着くって書いてあったのに一時間歩いてもないんです。
 
どういうことでしょうか?
 
それと、私どこですか?」
 
 
 
 
 
 
 
男性「(大笑い)全然違うよ。
 
反対来てるよ。
 
どうしてこんなとこまで来ちゃったの?
 
ここからだったら地下鉄がいいよ、遠いから。
 
20分はかかるからね。
 
歩きたいの?」
 
 
 
 
 
 
私「20分なら歩けると思います。」
 
 
 
男性「あそこに地図があるから、地図を見て教えてあげるよ。
一緒に行こ。」
 
 
 
 
 
 
 
私「ありがとうございます。」
 
 
この時私は地図が読めないことを忘れていました。
 
 
 
 
 
男性は地図でいろいろ教えてくれたのですが、私の頭の中は空白です。
でも懇切丁寧に教えてくださったので、把握できました。
 
 
 
っと思いました。
 
 
 
 
 
 
私は「素の自分」が大好きです。
あほでズレてて天然だから、この人とは張り合わなくても大丈夫って思ってもらえるのって嬉しいですよ。だから自分も楽しいんです。
 
努力しないでも幸せになれるって、これはまさに天然力!
 
 
 
 
 
でも、男性の教えてくれた通りに歩いて、教えてくれた通りに横断歩道を渡ったのですが・・・。
 
 
 
 
私「やばっ!なんで横断歩道渡ったんや。
 
渡ったらこんがらがること忘れとった。
 
方向わからんくなってまったやないか。
 
さっきの地図まで戻ろか?
 
 
 
 
あかん、どうやって行ったら戻れるかわからん。
 
しゃあない、わけわからんで、とにかく歩いたろ。」
 
 
 
 
 
 
 
ずっと歩いていたら交番が見えたのでおまわりさんに聞きました。
 
 
 
おまわりさんは二人いて、その中のひとりは花粉症らしく、鼻水を垂らしていました。
なぜかそれをぬぐおうともしないで、鼻水がたれたままでした。
 
 
 
 
普通でも頭に入っていかないのに、鼻水が気になってますます話が入っていきません。
 
 
おまわりさんたちは本当に親切です。
靖国神社への行き方やそこからの帰り方まで懇切丁寧に教えてくださったのです。
 
この地図よりこの地図の方がわかりやすいのでは?と二人で相談し、私にわかりやすいように教えてくれました。
 
 
 
が、懇切丁寧に教えてくださっても地図はやっぱり無理でした。
 
 
 
 
 
私「やっぱり、ギブアップです。
 
また出直しますので、帰り方教えてください。」
 
 
 
 
おまわりさん
「駅はね、そこの酒屋さんの裏だよ。
 
行けるよね?」
 
 
 
 
私「たぶん。そこの酒屋さんを左に曲がるんですね。」
 
 
 
おまわりさん「そうそう、そこを曲がるんです。」
 
 
 
私「すいません、そこの酒屋さんを左に曲がる、で当たってますよね?」
 
 
 
 
おまわりさん「そう、そう。
 
それから、地下鉄は高島平行きに乗るんだよ。
 
ここはね、神保町だからね。」
 
 
 
 
 
私「そこの酒屋さんを左に曲がって、
 
高島平行きに乗るんですね?」
 
 
 
 
おまわりさん「そう、そう」
 
 
 
 
私「すいません、確認なんですけど、
 
そこの酒屋さんを左に曲がって、高島平行きに乗るんですね?」
 
 
 
 
 
おまわりさん「そう、そう」
 
 
 
 
 
私「本当にご親切にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
また、来ます。」
 
 
 
 
 
 
 
といことで、家にたどり着くことができました。
 
 
 
 
 
 
私「まことー!
 
グーグルマップ教えてくれたけど、
 
あかんわ、私の壊れてまっとるで、行けんかった。」
 
 
 
 
まこと「そうなの?」
 
 
 
 
娘「そんなことないから、ママの見方が違うんだよ。
 
今度一緒に行こうね。教えてあげるから。」
 
 
 
 
 
 
 
この日も、ぬくもりをめいっぱい与えていただきました。いろいろあって、身も心のエネルギーも消耗している私には砂漠の中のオアシスでした。
 
 
以前、私は理想の自分を追いかけて必死に努力して生きていました。そして理想より低い自分を嫌悪して責めまくって、コンプレックスのかたまりでした。
努力によってある程度成長したとは思います。得るものも多かったと思っています。
でも疲れました。
 
 
今は素のままの自分で生きています。私はどちらの自分も好きです。一回の人生で2種類の生き方をするのってワクワクします。
だって、それぞれの生き方の中で、それぞれの幸福を生きるのは楽しいと思うから。
 
 
 
 
 
この日は靖国神社で撃沈
 
この日のちょっと前は一人で新宿のオペラを見に行って撃沈しました。
 
人の優しさやぬくもりに触れて幸せでした。