テンのめぐみ

笑い・双極性障害・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・スピリチュアル、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

笑い・双極性障害・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・スピリチュアル、
まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

バスケットする時は、あたらないように逃げなきゃダメなんだよ!

スポンサーリンク

 

 

 

娘は私に似ずにまともなのですが、時々ズレます。

 

 

 

 

 

 事例1)

娘の高校受験は経済的な理由で第1次志望が公立でしたので内申点が重要でした。

結局は私立に行ったので内申は関係なかったのですが、そんなこと最初からわからないから、「通知表をあげる」あるいは「下げない」事が大切だったのです。

 

 

しかし、努力をしても絶対上がらないのが「保健体育」。

 

 

 

私「筆記はいい点とってくるんだから、なんであがらないんだろうね?」

娘「なんでだろう?頑張ってるんだけどね。」

私「今、体育何やってるの?」

 

娘「バスケットだよ。

 

 

 

 

 

ボールにあたらないように、

 

必死で逃げてるから

 

 

大丈夫。」

 

 

 

 

 

 

 

 

娘「サッカーの時も、

 

必死でボールから逃げてたんだよ。

 

そうしないと、

 

 

 

 

 

足に

 

 

あたっちゃう

 

 

からね。」

 

 

 

 

 

 

 

 事例2)

娘はお料理が全くできません。味覚障害なので味見もしてもらえません。キッチンにはほとんど入ってきませんが冷蔵庫はあけます。飲み物があるからです。

 

 

夕飯準備の時、冷蔵庫を開けて、

 

 

 

 

娘「ママー、

 

ふとんあるけど食べる?」

 

 

 

私「豆腐っていいたいんだろうな~?」

 

 

 

 

 

 

 

 事例3)

 

この前は起きてきて、

 

 

 

 

「はじめ

 

 

まして~!」

 

 

 

 

 

 

 

 

事例4)

娘と私が使っている自転車は、ママチャリで10年以上使っています。

外に置いてあるのでさびさびです。

 

 

汚いからか、カゴによくゴミを捨てられます。

 

 

 

だから私のカゴに捨てられたものは、

 

娘のカゴに移動することにしています。

 

 

 

 

こんな感じです。これは娘の自転車です。

 

f:id:megumimtan:20170917015436j:plain

 

 

 今日、娘が自転車に乗ったのでゴミはどうなったか見てみたら、

 

 

 

 

 

 

道に捨ててありました。

 

 

 

 

 

 

 

事例5)

 

娘「お風呂で汗流したけど、

 

お風呂から出たら汗出てきちゃった。

 

 

 

 

 

汗って戻るんだ!! 」

 

© 2017 めぐみ プライバシーポリシー