テンのめぐみ

笑い・双極性障害・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・スピリチュアル、まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

笑い・双極性障害・受験に勝つ心作り・心の子育て・幸せ・セラピー・スピリチュアル、
まだまだありますが、笑顔になってほしいから書いてるブログ

昨日、自分を縛っている「ねばならない」を外したら、楽になりました。

スポンサーリンク

 2017.10.19

 

昨日、心屋仁之助さんの心の枠の外し方の動画を見ました。

 

 

megumimtan.hatenablog.com

 

 

即、やってみたのですが、自分を縛っていた信条や価値観を緩めることが、少しですができました。

 

楽になりました。

 

 

 

私は教訓や真理、賢者の知恵を学んできて、それを実践してきました。

そうしないと生きてこれないような厳しい人生だったことと、少しでも向上したかったからです。

そして、理想の人間像を追いかけてきました。

 

 

その結果、私なりに向上できましたし、幸福を得られましたが、戒律(枠)でカチカチになってしまいました。

戒律を外す努力をしていますが、なかなかうまくいきません。

 

 

 

「~~しなければいけない」「~~してはいけない。」「~~と思ってはいけない」「~~と思わなくてはいけない」

 

 

「人を許さなくてはいけない」

「誹謗中傷してはいけない」

「相手に原因があっても、自分に責任があるのではないかとチェックして改めなくてはいけない」

 

こんな感じでしょうか。

 

 

 

これは私の戒律のほんの一部です。

 

 

 

 

 

 

昨日、心屋さんのやり方で、この「ねばならない」を外す作業をしました。

全部外れたとは思えませんが、楽になりました。

 

 

 

 

私は「双極性障害」です。

躁病エピソードはほとんど出ません。

うつ病エピソードと回復を繰り返しています。

 

 

うつ病の心理面からのアプローチに「認知療法」というものがあります。

そのなかに、「ねばならないを外す」とあります。

 

 

今まで外してもいい「ねばならない」とはどこなんだろうと探したのですが、あまり見つかりません。

 

信条をがんじがらめに持っていたからです。

この信条は真理です。悪いものではなく、その真逆です。

だから、わからなかったのです。

 

心の軸にして握りしめていました。

外すと堕落してしまうと思って怖かったのです。

学んで自分のものにした事を否定することになりますし、努力精進した自分を捨てるようで嫌でした。

 

 

心屋さんの教えているこの作業をしました。

思い切って捨てたのです。

 

白紙に戻したところで、取捨選択し再構築しました。

 

イノベーションしたのだと思います。

 

 

 

肩の力が抜けて楽になりました。

まさか「信条」によって「ねばならない」思想を持っていたとは思いませんでした。

 

 

 

でも、これで外れたのかどうかわからないし、引っかかってるところがまだあります。

 

引っかかってる部分を再度やってみるつもりです。

 

 

 

 

 

 

今日「ねばならない」が外れたのを実感できることが起きました。

 

人間関係において、

「人を不愉快にしてはいけない」

「批判してはいけない」

「傷つけてはいけない」

 

 

を私は持っていて、そのため自分の中に不満分子がたまってしまいます。

エネルギーが出るのを自分を抑えてしまうんです。

 

 

 

 

今日の出来事です。 

東京ガスの担当者が、再三にわたって迷惑をかけてくれました。

 

やり過ごしていたのですが、またやられてしまったので、先週とうとうクレームをいれましたが、担当者は、連絡をしてきません。

 

 

私は、自分のクレームを入れたということが正しかったかどうか引っかかっていましたし、

何かで害されるのではないかという恐怖も持っていました。

 

 

昨日イノベーションをしてからも気になっていました。

 

 

 

今日お風呂が故障したので電話を入れたら、即、担当者が来ました。

 

 

そして、言えたんです。

相手の非を伝えました。

 

言った後も怖くないし、自分を責めたりしていません。

中道に入ることができたんじゃないかと嬉しく思います。

 

 

「ねばならない」が少し緩められたのではないかと思います。

 

 

他にも縛りがいろいろあります。一気にはできませんが、ぼちぼちやっていきたいです。

 

 

 

「人を害してはいけない」と思ってきたのですが、

これはそのまま「私を害してはいけない」「害されたくない」というコインの裏表なのだと思います。

 

私は傷を癒しきっていないので、これ以上傷つくのが怖いんだ、だから害されたくないんだ、という事もわかりました。

 

表面に現れた「ねばならない」を緩めることができれば、傷を癒すことができるかも?トラウマも克服できるのでは?

そんなことを思っています。

 

 

 

 

私は「引き寄せの法則」をずっとやってきました。

希望を実現させる法則です。

効果はありました。奇跡みたいなことも起きました。

 

しかし、「希望を実現したい」という心の根底に、不安や恐怖からの脱却したい、という部分もありました。

希望が実現して不安や恐怖が無くなったと思うのですが、心の根底に不安や恐怖が残っていたようです。

 

 

今回、恐怖や不安を和らげる方法を知ったので、引き寄せの法則と両輪でやっていきたいと思います。

そしたら、心から幸せを感じられる気がして。

 

 

 

 

いつか、縛りから解放されて楽になりたいと思います。

そうしたら、うつからも解放されるのでしょうか?

 

 

昨日の目覚めは最悪でした。

暗くて重いものに圧迫されているような、とても苦しい状態でした。

そこから回復するのに1時間ほどかかりました。

 

 

もうこういうのは嫌です。

健康になりたいです。

もっと、もっと、幸せになりたいです。

 

 

 

心の癒し方を知っている方、教えて下さい。

 

 

 

「今日の私は過去の私ではありません。

未来の私も過去の私ではありません。

未来の私は今から自分で創れるんだ。

幸せな未来は創れるんだ。」

 

こう思っています。

 

 

© 2017 めぐみ プライバシーポリシー